29歳棋士と51歳かるた女王、結婚

競技かるたの第一人者、永世クイーンの渡辺令恵さん、51歳と将棋の吉田正和五段、29歳が結婚したことが11月19日分かりました。ともに初婚。
11月17日に婚姻届を提出したとのことです。
取材に応じた渡辺さんは、「かるたも将棋も一対一で相手と向き合う競技なので、夫婦としてもしっかりと向き合って素敵な家庭を築きたいです!」と笑顔で話しました。
吉田五段は、結婚を機に渡辺姓に改姓をし、今後は「渡辺正和」の名前で活動するということです。
かるたと将棋。
畳の上の勝負の世界に生きる2人。この度、22歳差カップルが誕生しました。
根っから明るい性格の渡辺さんは、「明るくて楽しく笑いがあって、人がたくさん集まってくれるような家庭になったらいいです」と顔をほころばせました。
まだ同居はしていないものの、11月17日に婚姻届を提出しました。結婚式、ハネムーンなどは未定とのことです。
いつまでもお幸せに素敵な家庭を築いてください。