脱力キャラ

近年ゆるキャラブームが続いているが、最近はやる気をみじんも感じさせずにダラダラしていたり、部屋の隅でじっとしている「脱力キャラ」がじわじわと人気を集めているらしい。こうした脱力系のキャラは、忙しい毎日を送る現代人の共感を得ているようだ。

いつもぐでぐでして「めんどくせぇ」「明日から本気出す」などだらしない恰好でつぶやいている「ぐでたま」。サンリオキャラにもかかわらずサンリオらしからぬネガティブさが注目され、「癒される」「自分のことみたいだ」とツイッターでもコメントが寄せられている。目玉焼きのたまごの黄身がメインなようだが、たまご焼き、ゆでたまご、オムライスなどのぐでたまも存在するようだ。

一方、部屋の隅っこで固まっている姿が愛くるしい「すみっコぐらし」も人気を集めている。寒がりの「しろくま」、恥ずかしがり屋の「ねこ」、残り物の「とんかつ」など丸っこいほのぼのキャラが癒される。人気の理由は、謙虚、ひかえめ、主張しないといった日本人の国民性にぴったり当てはまったからではと思われる。こういった脱力キャラを疲れた時にふと見ると、ふふっと笑ってしまい少し癒されるのは分かる気がする。

LINE乗っ取り…

最近、友人、知人などから「お手伝いしてくれませんか。」

という内容のLINEが送られてくることがある。

その文の口調から、たいてい本人ではないなとわかるものだが、中には目上の方から来ることもあり、

騙されてしまうケースも報告されている。

その内容というのは、近くのコンビニエンスストアで買い物などで使える、

プリペイドカードを3万円分購入してくれという内容だ。

その額は、2万円と指定されることもあれば、6万円と指定されることもあり、様々だ。

なんとも許しがたい、詐欺事件だ。

全国各地で被害は確認されており、警視庁はLINEを運営する会社に対して、

何らかの処置をとるよう、求めている。

新対策の「PINコード」などを利用して、乗っ取られないようにきちんと対策していきたい。